0 comments
0 trackbacks

式根島からタカベと赤イカをどっさり送ってもらった。
お裾分け~♪お裾分け~♪
いいものは人に進めて式根島を知ってもらう。
で、式根島の応援団になってもらいたい。
何より一度式根島にいってほしい。リピーターになってほしい。

久しぶりのタカベ、軽く塩して焼いていただく。
うまかった。ついつい2匹平らげてしまう。
身離れのよい、脂ののったあの味、たまらん。

今日は赤イカを焼いて食った。
ぷつっと切れるあの歯ごたえ。でも柔らかい新鮮な身。
噛むとじわっとくる旨味。

これでアシタバのおひたしでもあればかなりうれしいのだが。
もらってきた種をまこうかな。

今日の練習
21:55~22:40 室内
丹田功
大起式
首・肩ほぐし
股関節ほぐし

このところ体重がまた高止まりしている。
やっぱり動かなくちゃね。
0 comments
0 trackbacks

JR国立駅の高架下に店舗が入ってオープンした。

改札口前の本屋やパン屋はすでに入っていたが、(それだけでも充分に不愉快だが)新しく西側にICカード専用の改札を設けた。それは改札口というより高架下商店街口に外へ向けた出入り口がついたと言う体だ。

総菜屋、コンビニのような小店、おにぎりや、喫茶店、酒屋、レストランらしい店などなどが吉祥寺のロンロンよろしく並んでいる。
が、とにかく気にくわない。
地元商店街への仁義もくそもない出店ぶり。
そのためか、本屋については42年間、南口の一等地に陣取っていた東西書店が昨年閉店。
富士見通りの角にある神戸屋も、とたんに客足が落ちた。
さらに最近だが、アカリベーカリーが追い打ちをかけているようだ。
アカリベーカリーは個人経営っぽいので、大いに頑張って欲しいのだが、nonowaについては、JR東日本の、分を超えた金儲け主義がほとんど許せないほどの怒りを呼び起こす。

くそったれめ!

で、今日の練習
21:10~22:00 室内
腰のストレッチ
丹田功
大起式
肩ほぐし

この2週間、外回りの仕事が続いて(昨日も出勤)、いささか疲れていたので、今日は寝倒した。
本当は6.5総掛かり行動に参加し、国会前でデモに参加したかったのだが、疲れが抜けきるまで充分に休養をとった。
 
デモに参加できなくても、2000万署名など、やれることはある。
平和であってこその、武術修行だ。(矛盾しているかもしれないが)
0 comments
0 trackbacks

昨日もまずまずだったが、今日のほうがなんとなく穏やかな印象がある。
ほどよく吹く風のせいだろうか。
そんな陽気なので、風呂場の換気扇のフィルターを掃除した。

ユニットバスは前から好きではなかったが、改めて嫌いになった。
あれは黒カビの繁殖装置だ。
月に一回程度フィルターを掃除しろというが、取り外しのきかない部分にもカビがついているのだ。
奥の、見えない部分にもどれほどのカビがついているかと思うとぞっとする。

そのほかにも、細かいパーツを寄せ集めた水回りの部品は、据え付けタイプになっているため取り外して掃除もできず、隙間やブラシの届かない箇所など、どれほど汚れたまなになっているかわからん。

水切れのいい床材だの、壁面の性能はあがっても、ほかに雑菌や汚れのたまり場が強固に保たれていては不衛生このうえない。
換気扇からまき散らされた黒カビの胞子が、浴室のみならず、洗面所、廊下を伝って家中に広がっていくのだ。
昔の風呂場のほうが、ずーっと衛生的だった。


今日の練習
8:50~9:30 室内
腰・股関節のばし
丹田功

骨盤(仙骨・腸骨)をもっと自由にしたいという感じがするので、今日はそちらに時間をかけてみたが、なかなかよい。
これを毎朝、5時くらいに起きてじっくりやったらいいだろうなとも思う。
…思うんだけどね。
0 comments
0 trackbacks

昨日は久しぶりに大阪城公園へ行ってきたが、せせらぎが干上がっていた。
なんでも漏水があってとめているんだとか。
それも10月1日からだというのだから、どうみても再開の目途は立っていないようだ。
そもそも漏水箇所をみつけることもほぼ不可能だろうから、処置なしだろう。

帰宅途中、国分寺で雨宿りがてら踏み込んだ店が、以外にいい感じで、『エポペ』を思い出した。
また行こう。

今日は一日ごろごろのたのた。

今日の練習
22:25~23:25 室内
丹田功
大起式
筋膜リリース
首・肩ほぐし
股関節ほぐし
ここしばらくは、足首のひどい痛みはなりを潜めている。
もっとも自宅の階段を降りるときは壁伝いをしているが。

0 comments
0 trackbacks

昨日とは打って変わって実に気持ちのよい天気だった。
風もほどよく、日差しは強いはずだったが爽やかなものだった。
そんな日の午後、私はボランティアで小一時間ほど畑を耕した。
ネコの額ほどのちいさな畑を掘り起こし、あぶらかすをすきこんだ。

続きを読む