0 comments
0 trackbacks

湿度が低くまた風も吹いたので、気温が高いわりには過ごしやすかった。
とは言え、日射しを浴びつづけたのでたいそう疲れた。
確かにもう若くはないさ。

で、今日の練習
22:16~23:00 公園
慢架 1回
今日はけっこう雑念が浮かぶ。
何度も間違えたり立ち止まったりと芳しくない。
やはり、朝のほうが余計なことをかんがえなくてよいだろう。
搬攔捶、撇身捶のあたりがいまひとつしっくりこない
0 comments
0 trackbacks

たぶん満月なのだろう。
小平の空は広く、月も雲の合間を楽しむようにゆったりとしているようだった。 

帰宅して食後に汗を流してから、コーヒーをゆっくりと飲み、外に出る。
ちょうど雲が切れていて、空にはスッキリとした光を投げかけるまんまるの月が。
とっても気分がいい。月の南の空に見て三日ぶりの練習だ。

今日の練習
22:39~23:32 公園
慢架 1回
ろう膝拗歩と倒でん猴、単鞭に上歩搬攔捶と。


要は進退顧眄 と 将展未展 それから 六点・四点
今、少しでも自力で追いかけられるのはこの辺か。
夜中だったが、動き始めると虫が寄ってくる気がして困った。
それに湿度が少々高いようで、けっこう汗ばんできた。
明日は休日出勤、暑いのに屋外での仕事はきつかろう。
参った。な。
0 comments
0 trackbacks

仕事が詰まっていて、帰宅も遅けりゃ、持ち帰りもある。
若い頃なら、仕事が遅いから自分が悪い…なんてバカなことを考えたかもしれぬが、ふてぶてしくなった今では、「8時間でできない仕事をやらせるな」と怒る。
とはいえ、放って置くわけにも行かぬから何とか片付けるのだ。

その合間を縫うように、
今日の練習
22:30~23:09 公園
慢架 1回
職場のほかの部署のピンチを知ったので、どうもそのことが頭に残ってしまうが、それでも要所は押さえながら拳を練る。
0 comments
0 trackbacks

ちろりん村の実のなる木
今まで見たことないけれど
なんだかとっても気になる木

全景
2017.06.04 (7)

枝の先 木の実
2017.06.04 (9)

葉の大きさ 手のひらとの比較
2017.06.04 (10)

幹の様子
2017.06.04 (12)

さて、いったい何の木なのか。
ネット上の図鑑をいろいろ見てみたのだが、検索が下手なのか探しあぐねている。
どなたか、ご存じの方がおられたら、コメントいただけるとありがたいです。
(いったい何の記事だ?)

で、
今日の練習 1
9:00~12:00教室
続きを読む
0 comments
0 trackbacks

今日の練習 2
13:08~41 室内
慢架 1回
食後の腹ごなしにと練習したが、その後気持ち悪くなって1時間ほどへばった。
正午に慢架をしないようにと先生に言われていたが、13:08もまずかったか?
それとも昼に食べたうどんの天ぷらが胃にもたれたのか?
たぶん、そっちだ。