0 comments
0 trackbacks

帯には、
57歳で第一子、60歳で第二子、63歳で第三子!
「北の国から」演出家の子育て家族物語 とある。
実は、北の国からはまともに見たことがない。
「あ~、あああああ~」のさだまさしの歌もおわりまで「あ」で行くとは知らなんだ。

それくらいこの番組には興味がなかった。が、今年48歳の誕生日プレゼントに妻がくれたのがこの『願わくは…』だ。
シリーズもので、始めを見なかったらもうどうでもいい、今更入れませんよって感じで、番宣みても、何か重たそうで食指が動かなかったのだ。

まさか、こんな形で迫ってくるとは…。
先週の土曜だかにもらったのだが、ついつい読んでしまった。
著者、定年を控え57歳と27歳の結婚。年の差何と30歳。妻の親は自分より年下。亡き妻との間に生まれた一子は新妻よりも年上。その他諸々複雑な…

とても人ごととは思えん。つうか、思うところ多々あり。簡単に感想など述べられぬ。
だが、なによりも、読んで良かった。先週に引き続き、妻に感謝。


今日の練習
23:10~45 室内
丹田功
このところ、全くやっていなかったので、ちょっと感じが掴めず、何となくダラダラやってしまった。
やはり難しいものだとつくづく思う。
スポンサーサイト

たまには

風邪気味ではあるが…充実した一日でした。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)