0 comments
0 trackbacks

今年の桜も見納めだろうと、ここしばらく行っていなかった近所の公園に午前中散歩に行く。
盛りを過ぎた桜の花が、風が吹くごとに散っていく。地面には散り敷いた花びらが、淡い色あいをくり広げていて何とも美しい。

DSCF8516.jpg

DSCF8517.jpg


もみじの若葉と赤い蕾が、控えめに桜の影に枝を伸ばす。これもまたなんともいえない。
毎年来る春だが、今年はまた一段とその様子に目がいく。
妻と(お腹の子と)ベンチに腰掛けて、心地よい風と舞い散る桜の花を眺めていると、これだけで幸せになる。来年の桜は、文字通り三人で観に来よう。




今日の練習
18:30~19:50 公園
杖(肩ほぐし) 10分
内功1,2,3 20分
立つ練習 5分
熊形走圏・龍形走圏 30分
掌法 単換掌・双換掌・探掌 15分

肩ほぐしは「イタ気持ちいい」ようなことは極力しないで、伸ばすことににた。
熊形走圏では、力まず伸ばすこと、詰まった感じがあったらとにかく抜くことを意識した。歩くタントウ功とでも言う感じだろうか。背中に気持ちよさ、腕にはジワジワと何かが溜まる感じを求めた。基本は飽くまで伸ばすこと。
龍形では、腕や肩がきつくなった時に何が何でも頑張ろうとすると帰って力んでしまって良くないので、無理をしないで方向を変えたり、短い時間でも終わることにした。“頑張る”は、曲者かもしれない。

 

スポンサーサイト

自主練の日

四月五日

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)