FC2ブログ
0 comments
0 trackbacks

骨盤を正面に向ける。
愚直にと言うかほかの何をおいてもというか、とにかく基本だから。
それだけ。

今日の練習
17:48~19:23 公園
太極刀 3回 +α
慢架 1回
雲手・野馬分鬃~玉女穿梭
刀:
教室のおさらい 回転と「止まらない」こと 
慢架:
雲手の降ろしてくる左腕に伴う肩の力み、詰まったような感覚がいくらくり返しても抜けない。
右肩には感じないのに、なぜだろう。
意識するために、よけいに力んでしまうのか?
くり返したら力が抜けてくるかとも思ったが、効果なし。
野馬分鬃の腕の高さや角度・方向など、昨日確認したことを馴染ませようとしたが、両腕の作る立体的な角度というのが、どうも腑に落ちてこない。
不用意な力みを取り去れたら、いろいろなところで動きやすくなるだろう。
スポンサーサイト

身が保たん

不調

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)