FC2ブログ
0 comments
0 trackbacks

衰えを感じることが多くなった。
疲れが取れにくくなった。
計画を立てて出歩くのが億劫でダラダラしてしまう。
やろうと思っていたこともいざとなると面倒になりやらない。
以前なら保てたはずの体勢でふらつく。
朝起きたときの足首が硬い。アキレス腱も硬い。
滑舌は落ちた。
目が悪くなったのは言うまでもない。

今日の練習
9:15~12:00 教室
講義 「養生」
・機能の無理をしない   
・心臓に負担をかけない(高血圧→常に負担)
 ときどき、同じ程度の負荷のかかる運動をして身体の変化を感じ取る。
太極刀
 回転→ゆるみからくるようにする
慢架
 手斜身正 中国語の「手」は「肩から指先まで」を含む。
 つまり、身体に対して正面に掌が来ると言うことは、掌を合わせて
 正面に伸ばしたときにできる二等辺三角形の底辺(胸郭)と、
 長さの等しい二辺(腕)の頂点(手首から先) を思う浮かべればよい。
 腕は斜めに(掌は正面)、骨盤は正面を向くということ。
 ろう膝拗歩の時に充分意識したい。
 これは基本中の基本のようだ。

 <過而不及> <過猶不及也>論語
 過ぎたるはなお及ばざるがごとし
 【ものごとの度を過ぎたものは、ちょうど、足りないのと同じである】  
 姿勢を正しくするのに、上の言葉を意識しておくとよい。
盤手
 難しい。当たり前だ。
スポンサーサイト

こまった~ 

落ち着かない天気

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)