FC2ブログ
0 comments
0 trackbacks

今年もテレビの前で、慰霊の鐘の音を聞きながら合唱。
小学校のころから、母親にしつけられてきた。
だから、日の丸は嫌いだし、君が代も嫌いだ。
旗としては秀逸なデザインだと思うし、それだけならむしろ好きと言っても良い。
が、あの旗のなのもとに行われた幾多の不条理、人間の愚行に吐き気がする。
あの歌も同様だ。
敗戦を機に決別すべきだったのだ。
天皇制とともに生き残った。
そして、昔よりたちの悪い形で息を吹き返した。
おれは、胸の張れる日本人でありたい。
過去に眼を背け、未来に盲目になる、そんな情けない日本人はごめんだ。

今日の練習
17:55~18;45 屋内
太極刀
慢架 1回
ろう膝拗歩・倒でん猴

右脚の具合が、またいろいろ。
階段を下るときに足首前方が痛む。
また、いきなりアキレス腱が痛んだりと、うれしくない状況だ。

夕食のあと、『夕凪の町 桜の国』(こうの史代原作)を途中からみる。
12,3年前にふと手にとって買ったのが独特のタッチの漫画だった。
けっこう気に入った。
『この世界の片隅に』は実は読んでいない。

ドラマにつづいて『日本の一番長い日』をみた。
ポツダム宣言受諾とだけ教科書には書かれていたが、クーデターがあったのだと初めて知った。
もう少し歴史を学ばないと皮相な歴史理解、歴史認識に陥りそうだ。
半世紀以上生きてきた者としての責任もある。
スポンサーサイト

いろいろなできごと

2355

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)