0 comments
0 trackbacks

土曜日あたりから左肩甲骨の下の方(感覚としては肩甲骨の下方内側)に痛みがあり、それがだんだん強くなってきた。
横になったり起きたりするときに気を付けないとかなりイタイ。
それが日を追うごとに痛みを増し、今日は今までで一番痛いし、痛みが前にも回ってきた。左腕の付け根(小胸筋)、脇の内側から肘にかけて(上腕二頭筋)、さらに首までガチガチしてて頭まで痛くなるありさま。今は左耳まで痛い(胸鎖乳突筋)。
いったいどうなっているんだろう。
かなり凝ってる?

今日の練習  
12:11~12:27 某大学構内
八門五歩
苦しいので少しでも楽になりたくてやってみたが、そもそもそういうものじゃなかったかも。

18:00~46 公園
慢架 1回
早々と間違えてだいぶ進んでからもう一度やり直した。
玉女穿梭で<水>から<火>へ。しかも<月>と同時に。
まだ後ろに下がるのが速い。

練習をしていて、西あるいは北西を向いての攬雀尾をしているときや野馬分鬃、玉女穿梭などをしているときに、夕焼け空を見た。
ああして夕焼け空を見るのはとても久しぶりだった。
子どもの頃は原っぱの向こうに高い建物もなく、空いっぱいに広がる夕焼け雲も生活の中に織り込まれた風景だった。
高圧電線の鉄塔に上って富士山のシルエットを見るのも楽しかった。
でも、なぜか夕陽は言葉にならないもがかなしさを伴って心に迫ってきた。
切ないような胸に迫るものは、あれは何だったのだろう。
スポンサーサイト

肋間神経痛

こんな立秋なんて…

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)