0 comments
0 trackbacks

昨日の仕事帰りに自動改札を通過しながらふと見ると、10,000円を超える金額が表示されている。

いつも、5,000円しかチャージしないので、いぶかしく思って履歴を調べてもらったら、28日に入金しているのに、そのことを全く覚えていずに29日にも入金していた。
このところ、仕事の面でけっこうしんどい思いをしているので、こう言うことをしでかすのだろう。
恐ろしいなあ、、、気を付けないといけない。
 
今日、イヤだけど出勤したおり、先月の時間外労働時間をはじき出したら、114時間だった。
過労死ラインを軽く越えているじゃん。

ボーッとしたり、時間のわりに仕事が進んでいない、取りかかりがえらく億劫に感じるなど、これは過労自殺するひとのパターンにかなり近いと、こうして書いていながらぞっとする。5月に川人博弁護士の岩波新書『過労自殺』第二版を読んだが、悲しくなるくらい労働の場が崩れている。その波はわが業界、わが職場にも及んでいるのだ。

危機感を肌に感じる今日この頃。


今日の練習

20:42~21:39 公園
慢架 1回
部分的なおさらいとして
進退 よう膝拗歩 倒でん猴
顧眄 野馬分鬃 玉女穿梭 雲手 下勢 金鶏独立 
高探馬~あれこれ適当に  

とにかく久しぶりに動いた。
片足立ちでもふらつかなかったのは意外。
順序についてはあれこれ考えずに自然に進んでいく感じだ。
あまりいろいろ考えずにやれたのは幸い。

10年以上前、馬貴派八卦掌に打ち込んだときがあったが、きっかけはとにかく打ち込むことで自分を保とうとしていた。
自分の寄る辺を求めていたのだろう。

かれこれ一年前に呉式太極拳を学びはじめ、それなりに打ち込んできたのも、背景は似ているかもしれない。
今回は、とくに足首のリハビリを願ってのことだが、今では自分の日常全般的に整えるためにやっている感じがする。

練習を始めると、ほかのことが抜けていくようで心が落ち着くのだ。
ありがたい。
スポンサーサイト

呉式太極拳の難しさ、楽しさ

6月27日

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)