0 comments
0 trackbacks

昨日、思い切って走ってみた。
その時は、何ともなく走れたが、やはりあとになって痛みが出た。
古傷は、しぶとい。
 
その足首での練習はさすがに気が乗らず、控えることにした。

で、今日の練習
22:00~35 公園
慢架 1回
仕事のミスが頭から離れず、間違えたり、雑に動いてしまったり。
心が落ちつかなければとても練習と言えるものにはならない。
確保すべきは時間だけではない。心の安寧だ。
いくら時間を必死に確保しても、心が整っていなければ、何の練習にもなりはすまい。
つまり、日常を鍛えなければ非日常も積み上がらないと言うことだ。
その、日常の憂さを太極拳で紛らわせている部分はなくはない。
これはこれは、難しい修行となったものだ。
スポンサーサイト

ちろりん村のクルミの実

御用達?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)