0 comments
0 trackbacks

自民の暴走に腹を立てながら、ついテレビをだらだらと見ていたら、目が冴えてしまい、結局就寝が2時近くになってしまった。
すると、7時に起きてもとても眠い。
億劫で、動きたくない。一日寝ていたい。

しかしながら、今夜は練習ができないので、家を出る前に練習をしておくことにした。

今日の練習 
9:18~58 公園
慢架 1回
将展未展 六点・四点 
進退・顧眄のさいに、骨盤が正面を保てず、すぐにななめになる
気をつけなければならないことだらけで、それぞれがてんでできていない。
それを、少しずつ少しずつ繕うようにして進む。
少しマシになったと思う頃、また別の綻びに気付く。
進んでいるんだかとどまっているんだか分からなくなるのが、武術の練習の難しいところだろう。
じつは、螺旋階段のようにだんだん上昇している。
ただ、見た目ではなく質の上昇だから気付きにくい。

今の自分もそんなところだろう。
斜飛勢も海底針も、それまで「今の自分ではここにこだわってもかえって全体を崩すだろうし、要求に従ってできるものではない」と棚上げしてきたり、ちょっと軽く考えて「ここはまあいいや」とスルーしてきた部分だ。

でも、その扱いがだんだん気になってきて、もう少しきちんとしないとダメみたいだというところまできたので、今さらながらと先生に質問をしている。

そんな今日この頃だ。
スポンサーサイト

ほとんど30°

はらわたが煮えくりかえる

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)