0 comments
0 trackbacks

昨日からのきちがいのような風も午後には収まってきて、夜にもなれば雲も散らばりつきは煌々として空にある。
あれだけの風にも耐えた桜が、ひっそり風もない夜の空気のなかで静かにその花を誇っている。

桜の花の合間から覗くいくぶん雲のかかる月もまた格別だ。
これだけいいものはカネを出したからと言って手に入るものではない。

その時その場に身を置くことだけが、この喜びを味わわせてくれる。

今日の練習
22:55~23:37 公園
慢架 1回
一週間の疲れがたまっているわりには、丁寧に動くことができた。
いや、疲れているからこそなのかもしれない。
ただただゆっくり、かといってぼやっとではなく。

気温が高いせいだけではなく、汗をかいた。
このところ、巡りがよくなっている気がする。

いい気分で帰ってくれば、今村復興大臣のたわけた「自己責任」発言の尻馬に乗った男が避難者のサポート施設に(今村の言うように)地元に帰れ、甘えるなと言う趣旨の非難の電話がかかってきたという。

ばかにはバカがよってくる。
それにしてもまたして庇う安倍の厚顔無恥さにあきれかえる。
こんな奴らに共謀罪で好き勝手やる権利を与えたら、この国はもうおしまいだ。
公園で太極拳をしながら政権の批判もできなくなるかも???

冗談じゃない。
太極拳を続けるためにも「安倍政治を許すな!共謀罪反対!」と叫びたい。
スポンサーサイト

これぞ成果

目が覚めた

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)