0 comments
0 trackbacks

仕事が一山越えたので、気分はいささか楽である。
またすぐに次の山が迫ってくるんだが、しばしの休息。
養生には太極拳が一番だと勝手に決めている。

今日の練習
21:22~22:42 公園
慢架 2回
予備式から単鞭までを繰り返す。

攬雀尾をしていてふと気がついた。
右弓歩になったとき、骨盤が斜めになっている。
つまり、右足に引っ張られて前に出てしまっているというわけだ。だめじゃん。
これはショック。攬雀尾も上半身には気を遣ってやっているつもりだったが、大元の骨盤が正面を向いていないのは…気がついた時点で「うわ~っ、恥ずかしい」
基本の基を疎かにしている。

ここのところ調子に乗っていた頭をかち割ってくれたできごとだった。

太極拳は精神的な要素がとても多いのだと改めて認識した。
いつも平かな心の状態と柔らかい頭が必要。
スポンサーサイト

小さく 正しく

がっくし…

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)