0 comments
0 trackbacks

2011年 3月12日 

大地震の後、原子力発電所の爆発(水素爆発と今でも報道している。黒煙を立ち上らせたあの爆発が、水素爆発のわけがない。メルトダウンもすぐに起きていたはずだ。)
続く放射性物質の飛散、原子力災害。
すでに専門家からは地下水の汚染を懸念する声が上がっていた。
16日の東海道新幹線には、妊婦や幼子を抱えた母親たちが不安そうな表情で乗っていたという。
水道水の汚染も懸念され、ペットボトル入りの水が配られた。やがて計画停電が始まった。
電車の運休を想定し自転車通勤にきりかえた時期もあった。
あれから6年がたち、7年目が始まる。
むごいことに住宅の支援がこの3月で終了だそうだ。
自主避難といわれている人たちは今どれほど苦しんでいるのだろう。
国民を養っていくことを大前提にすればしなくてはならないこともすべきこともすぐに分かりそうなも 
のだ。


今日の練習
9:00~12:00 教室
八門五歩
講義
慢架
推手

外面は定位置を守り(物々しくかまえるのではなく、淡々と、でも要求の形はきちんと満たす)関節は自然に伸びていく(伸ばすのではない)。
力まず、でも指先は伸ばす。

扇通背の腕の開き方を修正してもらう。
骨盤のひねりが出てしまっている点を指摘される。

合太極のあと手をニギニギする理由を質問。

 
今日の練習2
17:50~19:00 公園
慢架 2回
あまり考えずに…というよりも、流れ出したら終わりまではつながるようになってきた。これは喜ばしいことではある。

スポンサーサイト

近々衣替え

3月11日 7年目が始まる

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)