0 comments
0 trackbacks

今日の練習
9:00~12:00 教室
慢架
一路剣
推手

今日は経験の長い人が多かった。
みなさんで剣の練習をするということで、まだまだはやいのだが先生の折りたたみの剣を拝借して練習に加わる。
もちろんなにもできない。
きょろきょろしながら部分的について行けそうなところだけをつまみぐい。
ところどころ、慢架のなかの動きだとわかるところもあり、剣を使う動きを行っていたのかと納得したり、剣の持ち替えが頻繁でわけが分からんとお手上げになったりと、たまにはこういうのもいいかと。

いままで、武器術というものをほとんどやったことがないので、徒手の手軽さを知るのみだったが、重量のある武器を手にすると体の使い方は全く違ったものになってきそうな気がする。
武器によって規定されてくる動きによって、もっと繊細な身体使いを要求されてくるだろう。

推手をしながら、今まで以上に相手に着いていくというか、感じ取ることを意識した。
もちろん分かっているとかできると言うことではない。
 
講義のなかでは、虗歩について以前の質問で今ひとつ質問しきれていなかった部分について、とても明快に示していただいた。
虗歩の時の重心や膝の負け具合などすっきりした。

今日の練習 2
17:45~19:00 公園
慢架 72式単鞭
八門五歩
歩法

下勢や金鶏独立へと進みたいが、足首の負担を考えて足踏み状態。
でも、なんとなくゴールが見えてきた感じだ。
これから先に新しい架式はそれほど多くはないはずだ。
ゴールと言っても、もちろんとりあえず動きを追えて流せる程度のことだが。

とにかく、楽しみながらやれていることに感謝。
スポンサーサイト

『逃げ恥』を見る

夢の太極拳

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)