0 comments
0 trackbacks

週に一度の教室の日。
起きるのが遅く、ぎりぎりに飛びだす。

室内では練習したくないなあと、教室の案内の連絡を待ちつつ電車に揺られる。

で、今日の練習
9:00~12:00 教室
講義
 収斂入骨
 転換承接
 氣沈開合
 
慢架 三節の終わり 58式斜単鞭から70式まで
 野馬分鬃 玉女穿梭を中心にかなり細かいことをいろいろと教えてもらう。
    

このところ、自分の知りたいところ辺りが、すっと教室で取り上げられることが重なっている。
まさか以心伝心とはいかないはずだ。
こう書いていて思うのだが、それは先生が生徒の様子を見ていて、こちらが言う前に提供してくれているということなのだろう。
恐るべし。

質問しようと考えていた体重移動については、単鞭のみならずほかの動きについても説明された。
屋内だからこそある意味周りを気にせず 集中して話を聞くことができ、また、ボードに漢字や図を書いてもらえたのが理解の助けとなった。
室内の練習も悪くない。
スポンサーサイト

不愉快な姿勢

曇っているから暖かい?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)