0 comments
0 trackbacks

今日の練習 
9:00~12:00 教室
慢架 
推手
懸案だった玉女穿梭を質問する。
下がると出る、虗歩と弓歩、腰椎で回るところまでといったところ。
たいへんよく分かった。難しく考える必要はない。
できるできないは別だけど。
太極起勢から提手上勢までの間違いを修正してもらった。
ありがいたいことこの上ない。


17:45~19:15 公園
慢架 三節の終わり70式単鞭まで
八門五歩
教室での学習事項を頭に置いておさらいするが、雲手が抜け落ちていることにだいぶ経って気がつく。
今更そこまで戻れないのでおわり(70式)までいき、71式(雲手)をして終わる。
二度目はきちんと終わりまで言ったものの、また玉女穿梭が怪しくなってしまう。
野馬分鬃とのつながりが悪く、なんだかぶつぶつ切れてしまうし、その都度「順序はこれでよかったか?」と自問してしまう。
これではだめだ。まだ修練が足りぬ。
やっぱり、太極拳って難しいものだ。
厳密に教えてもらえる分、ますます難しい。でもそれがいいのだ。

おさらい練習は気持ちよかった。
腕の重みを全く感じない瞬間が何度かあって、楽しかったなあ。
スポンサーサイト

山田太一を見る

旧交を温める

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)