0 comments
0 trackbacks

二日間体調不良。
主に腰の軋みというか胸椎から仙骨当たりまでが、気持ち悪い感じで参った。
べたっとはりつくような腰の重さと痛み。
眠っていても、背骨が軋んで痛みで目が覚めた。
もちろん夢の中でも背中が痛かった。

もろもろ思い当たる節のないでもない。
身体的な疲れに精神的なダメージを食らったのが思ったよりも響いたのか。
もっと「鈍感力」とやらを磨くのがよいのか?

今日の練習
16:00~17:00 公園
慢架 三節 60式野馬分鬃まで
すっきり爽やかと言うわけでもないが、動きを身体に通すのが心地よい。
なぜか、片足立ちがとても安定していた。
全く不思議だ。体調は決してよくないはずなのに。

でも、それがいいのかもしれない。
弱者の武術。力みや勢いはいらない。
心持ち頼りなげなくらいが、呉式太極拳の慢架にはあっているのかも。

久しぶりに動いたので、おそらく欠けている部分がたくさんあったろう。
自覚しているのは、腰を前に送る意識があまく、不充分なこと。
足幅が狭くなってしまうこと。
あえて広めにとることと、爪先の方向をそろえることが基本。
ここがつい疎かになるのだ。

思っていたより忘れていなかったのが救いだ。

立川の医療センターだかに車が突っ込んだと言うニュースをやっていた。
どうりで西の方にヘリコプターが何機も飛び回っていたわけだ。
スポンサーサイト

実になんというか

衝撃のトランプ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)