0 comments
0 trackbacks

連日かまびすしい。
豊洲と思えば海の森、他県の施設もだが、そもそも福島の復興を掲げていたのではなかったか?
競技場から始まって、全くの狂想曲。

土人・シナ人発言(意味を知らなかったという白々しい言い訳も噴飯物だ)を容認するかのような、情けない沖縄北方相のコメント。

底なしに劣化しているこの国の行政・議員・「違憲状態」を繰り返す司法。

それをどうでもいい取り上げ方しかしないばかりか、政権の提灯持ちをするメディア。

ときどき絶望的になることがある。
がしかし、明けぬ夜はないと歯を食いしばり(ごまめの歯ぎしり?)、自分の戦いを戦おう。

今日の練習
6:25~7:05 公園
慢架 三節 40式上歩搬攔捶

9:15~12:00 教室
慢架 三節を中心に
推手
・腰の重要性、腰から動くことこそと強調された。
とても難しい。骨盤と腰椎の分離の感覚もまだないのだから当然だが。

13:55~14:05 公園
慢架 三節40式上歩搬攔捶まで

先生は正しい太極拳を伝えることに命をかけていると言っても過言ではない。
そんな覚悟というか、切迫感を肌に感じた。
そんな人の教えを自分はどう受け止め、実践していくか。
今日は、自分の練習への向き合い方を見つめ直すきっかけとなった。
スポンサーサイト

月曜なのに

明日は元気出していこう

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)