0 comments
0 trackbacks

久しぶりに、朝から青空が広がる気持ちのよい天気となった。
ギンナンを拾いがてら、ラジオ体操で集まる人の群れの片隅で太極拳。

今日の練習
6:10~45 公園
慢架 第2節まで

9:10~12:00 教室
套路 部分をていねいに
八門五歩
推手

昨日、なじんできたと言っていたことが恥ずかしい。
ただ、動きの流れが多少分かっておたおたしないようになってきただけで、正しい動きができているわけでもなんでもない。

先生は螺旋階段といっていたが、同じことをしていても、本人の進歩に従って要求が変わってくるのが武術だろう。
だから終わりはないし、結果を焦ってはいけない。

結局、「素直」に「続けて」いくことが秘訣なのだ。
わずかばかりの経験で勝手な解釈を加えてしまう。
一見遠回りのような練習に耐えられずに辞めてしまう。
太極十年不出門(だったような)
使えるようになるには10年以上と昔から言われているのだ。
まして、いまの自分は太極拳を武器にしようとは思っていない。
健康な身体を手に入れるために、身体をフォーマットするためにいわれたことをできる限り素直に続けるだけだ。
スポンサーサイト

時間の経過が速い!!!

慢架の動きがなじんできた

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)