0 comments
0 trackbacks

朝から天候がめまぐるしく、出がけにいきなり降り出すものだから、バスに間に合わせようとバタバタと家を飛びだしたら、携帯は不携帯、腕時計は置き時計、極めつけは眼鏡と、ものの見事に置き忘れてきた。
これには自分でも呆れた。 

面白いのは、職場でななに一つ不自由はなく(いやいや、眼鏡だけは困った。)ちょっとだけ、あるべきものが欠けているような感覚だけはあった点だ。

いつの間にか、細々としたものに囲まれているのがあたりまえの感覚になっていたというのが、それが欠けることによって浮き彫りにされたと言うこと。

だからなんだというのではなく、こういうことが起きると、こんな風に感じるのか、と改めて実験したような気分。

今日の練習
21:50~22:25 室内
套路 扇通背まで
そういえば、この頃はハムストリングスの筋肉痛がない。
ある程度慣れてきたのか、あるいは手抜きをして前傾姿勢が崩れてきているのか。
おそらく慣れてきたためとおもうので、もうすこし前傾してみよう。
こんな風に、自分で運動の強度を調整できるのが面白いところだ。
というよりも、自然のそういう流れになっていくところが伝統武術のよくできた点だろう。

体調はだいぶマシになってきた。
太極拳と自作の甘酒が薬になったか。
スポンサーサイト

わけが分からんこの天気

太極拳ダイエット?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)