0 comments
0 trackbacks

かなり久しぶりというか、ほぼ一月ぶりになる。

仕事が忙しかったんだなあと、練習の滞りからつくづく思う。

練習ができてないなあとは思うのだが、10時近くに帰宅すると、そこから食事をしてその後に練習とはどうしていかず、けっきょくこのありさまだ。 

どう言い訳しても、仕事のない日はあったのだから、全ては自分の至らなさ。

で、今日の練習
21:15~45 室内
丹田功
腰割り
先日、手術をした病院に3ヶ月ぶりに経過を診てもらいに行った。
改めて分かったのは、整形外科医は自分の手術創にしか関心も持たず、責任も感じないということだ。
患者を診るのではなく、患部を直す(あえて「直す」と書くが)のが修理屋としての仕事で、故障箇所はもう直っているのだから、後の調整は自分の負うところではないという認識のうちに住んでいるのだろう。

ただ、もうとにかくこれからは、リハビリ期ではないのでトレーニングをせよとの仰せ。
ある意味吹っ切れた。
もう、痛いのなんのと言わずに動かしながら鍛えるところは鍛えていく。

そう思って、今まで積極的に動かしていなかった腰、股関節周辺にもアプローチをすることにした。
動いてみてつくづく、大臀筋がおちているなぁと実感。
これ以外にもやせ衰えて機能していない部分がたくさんあるのだろう。

鍛える。か。
闇雲にではなく、身体に聴きながら、調整し、組み立て直すつもりでやっていこう。

昨日は月がきれいだった。
スポンサーサイト

病み上がり

月が冴える

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)