0 comments
0 trackbacks

ギンナン拾いを始めてから、公孫樹の木には毎回「ありがとう」と言っている。
こんなによいものを恵んでくれる。施してくれる。
ありがたいなあとつくづく思う。

時々、その幹に触れてみる。
公孫樹の木は樹皮の部分がコルクみたいに独特の柔らかさ、弾力があり何となく暖かみがある。

今日は、この木の下で少し気持ちを静めたくて傘を差してやってきたが、そのうちに雨が小降りになったので、そのまま練習をはじめた。
また雨が降り始めたが、しばらくはまだたくさんある葉のおかげでぬれることなくできた。

今日の練習
20:57~21:12 公園
丹田功
途中で降りが激しくなってきたので、短時間で引き上げたが、樹のおかげで気も落ち着いてすっきりした。
その意味でも、ありがたい。
外の練習ってやっぱりいいなあと思った。

スポンサーサイト

ホーミー 倍音 密息

疲れが

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)