0 comments
0 trackbacks

近所の公園に一本のイチョウの木がある。
いつのころからかぎんなんをつけるようになり、ここ数年ずいぶん実をつけるようになった。
試しに拾ってみることにしたが、結構たくさんの人がこのぎんなんを狙っているらしく(人から見れば自分もそうだが)タイミングを外すとほとんどなくなっていることも。

で、何日か拾い溜めたものをまとめて処理した。
何しろ臭いが強烈だから、ためらっていたのだが、思ったよりも簡単にぎんなんのタネ(というか、これをぎんなんというべきか?)を取り出すことができた。
それをバケツに入れて、少しばかりの水と一緒にガシャガシャと洗う。
芋洗いの要領で棒っきれで引っかき回しては目の粗いふるいにとってまた洗う。
果肉の落ちた実を新聞紙に広げて天日干しに。
きれいな肌が陽を浴びて美しい。
納得した。だから「銀杏」なのだ。

2015.11.05【自宅・散歩】010

今日の練習
5:30~6:45 室内
丹田功
筋膜リリース
肩・首ほぐし
(肩甲骨の運動)
朝の練習は思ったよりも調子がいい。。
この時間なら、ペースを乱されることなく続けられるだろう。
スポンサーサイト

舌の根も乾かぬうちに

爽快な天気

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)