2 comments
0 trackbacks

毎年の里帰りみたいなものですが、なんだか今年は自分がとても“癒やされた”気がしました。
(「癒やされる」って言葉はちょくちょく使うのは嫌いなんですが)

2014.08.04-07【式根島】008

もう、25年以上前に遠野へ行ったときのような気分。
戻ってきた後もなにもしたくないというか、ぼ~っとして魂がまだ帰ってきていないような感じ。

魂はまだ、あの島の風に吹かれて、ふわふわしているような…。

4日の朝7:20分のジェット便で竹柴桟橋を発ち、帰りは台風のために欠航となった午後のジェット便を9:40発の便に切り替えて、7日の昼過ぎに竹芝桟橋に着きました。

おかげでといってはなんだが、ここ数年島で会えなかった先輩と同じ船に乗ることができた。
東京について月島のもんじゃ太郎という店でビールともんじゃで久々に語らった。

そのほかにもいろいろありましたが、それはまたいずれ。

今日の練習
23:25~40 室内
丹田功
おなかを柔らかく使う。
前よりも少しだけ動きがよくなったような…、希望的観測か?
スポンサーサイト

旅の縁

もう八月…

comment iconコメント ( 2 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

comment avater - [Edit] 2014-08-12 11:29

第二のふるさと

式根島は、自分にとって文字通り「ふるさと」ですね。

得がたいものを得たと思います。
自分の財産ですね。
当時は当時で、いいことばかりではなかったと思うんですが、今になってみれば、それでも自分の一つのピークだったと思います。

仕事も精一杯しましたし、式根の自然にも遊んでもらいましたし。

ですので、この宝物「式根島」を、より多くの方にシェアしたいと切に願います。

式根島、いかがですか。
温泉もいいし、日常からすっぱり離れるのもこれまたよいものです。

機会があれば是非。
なくてもぜひ。

comment avater ざしきぼっこ [Edit] 2014-08-15 22:46

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)