4 comments
0 trackbacks

地図が好きな我が娘(あと2ヶ月で4歳)。
おなじみの日本地図に変わって、今度は世界地図を見せてみた。
「こっちのは、よその国がいっぱいのってるんだよ。」
耳ざといのでけっこう国の名前を覚えている。
「アメリカは?」「こっちの国」
「ロンドンは?(保育園のお遊戯で覚えた?)」「イギリスの中にあるよ」
「フランスはどこにあるの?」「こっちの国だよ」…

やがて一言
「天国は どこ?」

ごめんね、天国だけは世界地図にも載ってないんだよ~。
(一番近い島ならあるのにね)


さて、今日の練習
21:40~55 室内
タントウ功
大起式(八十八式)

実は1月25日に右足首を捻挫した。
最初はたいしたことあるまいと思っていたのだが、時間とともに痛みがひどくなりそのうちに今までにない場所や痛み方を見せるようになった。

ひねって二日目に行きつけの鍼に行ったのだが、その時はいったん痛みが引いたように思ったが、翌日には痛みが戻ってきた。

アキレス腱の両側、そのうちに足首の前の法に痛みがうつってきたり、足首前方からかかとへ突き刺すように痛んだりと、突然に襲ってきたりと困っている。

その一方で、整形外科への不信感から医者にはいまだに行っていない。
ここ数年の足首の痛みや、膝の異音など困り果ててあちこち回ったものの、行くたびに失望して帰ってくると言うことの繰り返しで、イヤになってるのだ。

均整法、鍼灸、ポキポキやらない整体(数種)と試すも撃沈。
操体法も期待して調べているが、ここがダメだともうアウトという気がして(また、値段がバカ高い)手が出ていない。最近、筋膜療法というのも気にかかっている。

ドクターショッピングをする気はないが、治らないんだからしょうがない。
もういい加減なんとかしたいとは、切に願っているのだ。

このままでは、いつになっても練習を再開できない。
亀仙人への道は遠のくばかりだ。

とはいえ、右足でたったままズボンの脱ぎ履きをすることすらつらいありさま。
ようは、痛めた右足に体重をかけると痛む。
駅の階段を登っても不意にズキッと来る(思わず「…ッ」と声にならない声が出るくらい痛い)。

足というのはどうしても使わざるを得ないので回復が遅くなる。腕なら吊っておくこともできるだろうが、まさか足を固めて松葉杖を言うわけにも行かないので、なるべくゆっくり歩くようにはしているがこの雪では、転ばないように気をつけて歩かなくてはならないのでどうしても腰を落とすようになる。すると足首にも負担が…悪循環だ。

こんなときにタントウ功や大起式なら足に負担をかけずに体にいいんじゃないかと本当に久しぶりにやってみた。

今は、座っている兼ねているかが、足にとって一番楽だ。
情けないが…。
スポンサーサイト

あれから1年

新しい年

comment iconコメント ( 4 )

お久しぶり。
骨折をしていないのなら
一度ネットで、症状からの病院を検索して
受診し直す事をお勧めします。
根源の痛みを庇う為に、その他の部位に
負担による痛みが発症していると思われます。
根源を治療しないとなかなか改善には至りませんよ。
ネットで検索してみると、
結構自分と同じような症状の人のブログや
病院の検索に役立つと思います。
お試しあれ。
お大事にして下さいね。

comment avater 夢眠 [Edit] 2014-02-19 12:31

Re: Re: ご心配おかけします

夢眠さま

あれこれネットで探してみてはいるのですが、どうもあてはまるところがありません。

どうかなと思われるところも、結構遠かったりと、日常的に(土曜でも)通うのがおっくうになります。とくに今は歩き回ることが負担にかんじますね。

で、信頼はしていないのですが、一度画像診断も利用しようかと。ぼちぼち一月経ちますので…。こうも長引くとは思っても見ませんでした。がっくしです。

comment avater ざしきぼっこ [Edit] 2014-02-20 00:33

私の関節リウマチも、症状が初期で軽かった為
レントゲンでも所見無しということで
近所の病院でも相手にされず
ただただ、痛みに耐えるだけの毎日でしたが
セカンド・サードオピニオンくらいのところで
リウマチ専門医を紹介していただき
そこでMRI画像を撮り
ようやく関節リウマチを認定してもらい
治療のスタートを切るに至りました。
気長に、患者の声に耳を傾けてくれる病院を
探すことですね。
不信になるのはよくわかりますが
痛いのは本人で、その痛みは事実なわけですから
電子カルテに入力することばかり考えている先生には
何を言っても相手にされません。
何軒も探して実感したのは
まず、患者の話を目を見ながら聞いてくれて
患部にきちんと触れてくれて
検査なり処置をする内容を事前に説明してくれる
そんな先生は間違いなく
良い医者でしたよ。

comment avater 夢眠 [Edit] 2014-02-20 12:08

夢眠様

そうですね。
触れる。看る。聴く。
これをしない医者はだめでしょうね。

あきらめずに探してみます。
ありがとうございます。

comment avater ざしきぼっこ [Edit] 2014-02-20 23:03

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)