0 comments
0 trackbacks

謹賀新年と言うには、だいぶ日にちがたってしまった。

練習した記録にと言う建前があるので、新年初の更新となる。

今日の練習
17:35~18:00 室内
腰割り(浅く)
股関節ほぐし
大起式(馬貴派八卦掌 八十八式)
丹田功
たんとう功
 
体の調子を確かめるにはいつもやっていることをやってみるに限る。
恐る恐るだが、なんとかやれた。

それにしても、元気のでない今日この頃。
実を言うと、先月(12月)半ばくらいから、左足に変なしびれがあり、20日前後からは左仙腸関節あたりだと思うのだが、固まって盛り上がっているような違和感と若干の痛みがあった。

そのうちなくなるかなと様子を見ていた。
左の腰の違和感はそのうち消えたが、左足のピリピリ・チリチリくるようなしびれ〈痛み)はその後も残っていた。

23日あたりから風邪を引き二日ほどは37~38℃の発熱。
この風邪はのどの痛みが強かった。
そんなこんなで暮れは寝て過ごしてしまった。

正月開けて2日、ちょっと神妙に墓参りに行ったのだが、これがたたったのか(墓参りに行って祟られてはかなわないが)また調子が悪くなった。
今度は鼻水が出まくった後は咳が出る。

結局正月も寝て過ごした。

事はそれで終わらない。
仕事始めのその晩から、腰に今まで感じたことのない痛み。
イヤな予感。
翌朝、起き上がろうとすると痛い。
トイレに行ってしゃがんでも痛い。
姿勢を変えると痛い。
どうしようもないので仕事を休む。

知り合いから、評判の良い鍼灸院を紹介され、予約を入れるも、土曜日までは入れない。
木金とだましだまし出勤して、土曜日に待望の受診。

だいぶ楽になったという次第。
様子を見て、あと一、二回は通いたい。
自分では思っていなかった首から頭にかけてのひどい凝りをほぐされたのがとてもよかった。

と、練習の記録と言うよりも、闘病記録(体調の記録)のようになってしまった。

それにしても、この年末年始ほど何もできない年は珍しい。
それと、自分の体が思うほど健康ではないのかもと、いささか不安にもなってきた。
スポンサーサイト

こどもの名言

一年の終わり

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)