0 comments
0 trackbacks

関東甲信越地方が梅雨入りしたらしい。
帰りには降られるだろうとビニール傘を持っての出勤。

そこへ、「傘が修理できました」と ハマヲ洋傘店から電話が入った。
今日にも電話してたずねようかと思っていたところだったが、催促がましくしないで待っていてよかった。

ほぼ定時で仕事を切り上げ、三鷹へ向かう。
こちらが、修理を依頼したハマヲ洋傘店さん
<写真が上手くアップロードできないので、後日>


店に入って、名前を告げるとすぐに傘を出して、直した傘を一本一本広げて見せて下さった。
とくに、ジャンプ傘のほうは動きの根幹部分なので、直すには中心部からばらさなければならない。
そんな手間をかけてもらって、お代はなんと1500円。
一本ではない。二本の傘の修理代が、1500円というのだ。

サービスしてくれてるんじゃないかと疑いたくなる値段に驚いた。
かけた手間に見合った代金を取ってもらわないと…。

素人はそう思う。いや、素人でもそう思う。
でも、こんなふうに直してくれる店、うれしいなあ。ありがたいなあ。

これでまたこの傘を大事に使いたくなった。
ありがとうございます。「ハマヲ」さん。

さあ、梅雨でも何でも来い。




今日の練習
22:30~23:00 室内
腰割り
股関節ほぐし
今日はこれだけ。
スポンサーサイト

6月、いつの間にか6日

クローズアップ現代

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)