0 comments
0 trackbacks

昨晩は、久しぶりにサシで飲んだ。
飲んだ相手は、小金井でお世話になったお客さんのご家族。
はっきり言うとお父上。

家族ぐるみで仕事をさせて頂いていたので、ご両親とも面識はあったが、この度の異動を知って「一度ゆっくりお話がしてみたかった」と話しておられたところ、息子であるお客さんが、その旨を手紙で知らせて下さった。

そんなこんなで、昨日は、お客さん当人ではなく、そのお父上と一献傾けた次第。
7時から、先方行きつけの店に入って、あれやこれやと話が弾み、出される料理いただきつつ、また杯を干してと気がつけば11時半。

こんなふうに楽しく、あれこれ考えずに飲食したのは久しぶりだった。
時の経つのを忘れるとはこのこと。
別れ際には、ぜひまたと、たいそう気持ちよく満足して踵を返した。
息子さんに感謝。

この仕事は決して派手ではないし、結果が形に出るものでもない。
でないわけではないが、それは仕事をしてから5年後、10年後ということもある。

単年度の決算で数値化などできない分野だ。
また、幅広い業務内容に時にはうんざりしたり、これは俺の仕事じゃないぞ(別の専門家が当たるべきでしょ)とお客さんの立場に立って「怒り」を感じることもある。

それでも、こんなふうに人に興味を持たれ、腹を割って話ができる関係を結ぶこともあるのだ。
その場を離れて10年経っても、未だにつきあいのあるお客さんたちもいる。

こういうときに、自分の仕事の本当の価値を味わうことができる。
仕事の成果と言っても良い。
そんな堅苦しい言葉でなくてもいいか。

「ああ、やっててよかったな。」そう思える時が、この仕事の良さだし、幸せな仕事だなと感じる時だ。


今日の練習
22:40~23:10 室内
腰割り
股関節ほぐし
丹田功

毎日ほぼ同じことを繰り返していると、自分の身体の調子が掴みやすい。
これって大事だ。
武術的にと言うよりも、健康でいるために。
それが会っての鍛錬、練功だろう。

身体の調子をよく確かめ、そろそろまともな調整を考えよう。
ずいぶん放ったらかしにしてきたから。
スポンサーサイト

基礎代謝が

たるんでる?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)