0 comments
0 trackbacks

今こうしてふりかえっても、今回の異動は、なかなかに苦しいものがあった。
長年お世話になったお客さん方を、悪く言えば途中で放り出してくるような形になってしまった。
申し訳なさと、自分でも仕事をきちんと形にしたかったという未練とで、後ろ髪の引かれる思いがずっと残っていた。
残念とはまさにこのことだろう。

そんな気持ちでこの3週間ほどを過ごしてきたが、先週の金曜日に、前の職場でのお客さん方にご挨拶にうかがう機会を得た。
お忙しい中、3月まで担当した方々はもちろん、この地域で以前数年前に担当した方がたまで、わざわざお集まり下さっていて、驚いてしまった。

改めて思う。
自分は何と恵まれてきたのだろう。
この方方や、同僚に支えられて、見守ってもらって、ここまで来たのだと。

自分なりに仕事はしてきた自負はあったが、それは全くの思い上がり、仕事をさせてもらってきたのだと、ただただ頭が下がる思いだった。

かわいらしい花と、一人ひとりの心のこもったメッセージカードをいただいた。
【6組の贈り物】 (4) 【6組の贈り物】 (3)


ありがとうございます。
ほんとうにありがとうございます。

自分は、できることはやってきたし、ここから先は残った同僚と一緒にやっていかれることだろう。
大丈夫だ。自分が案ずることはない。信頼していい。

なんだか、気持ちがスッキリした。
今までの六年間に感謝しながら、今の職場で全力を尽くそう。


今日の練習
18:55~19:30 室内
腰割り
股関節ほぐし
片脚立ち
丹田功


もうずいぶん長く続いている身体各部の不具合。
足首の違和感、膝の異音、股関節や膝あたりの「コクッ」という筋のずれる感じ、極端な右肩下がり(景気の話ではなく)首の筋の張りなどなど。
一時はずいぶん気にしたのだが、 医者(整形外科)に行ってもどうしようもないし、鍼灸にかかってもみたがあれは何となくいいような…という感じでスッキリ治りましたという所まで行かなかった。
アテにしかかった整体は店が転居してしまいそれっきり。
どうも、決定打が出ない。
このごろは、半ば諦めている。

自分の練習の仕方も悪かったのだろう。
良くない姿勢や無理な角度での動きなど、自ら痛めてしまったところもあると思う。
そのほか、体の使い方の癖も悪く作用したのではないか。
と、まああれこれ考えてみた結果、どうも腰から下(特に右脚は)に問題があるような気がするので、腰割りを中心にしている。

骨盤、股関節、(と肩甲骨)は、なにやら匂う。
スポンサーサイト

コーヒー飲み過ぎ?

眠い

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)