0 comments
0 trackbacks

練習をしようと公園に出ると、高くそびえる都営団地のさらに上に、大きな満月。
厳密に言うと満月は明日かもしれないし、きのうだったのかもしれないが、とにかくくっきりとしていてとてもきれいだった。
残念だったのは、その月の輝きを遮るかのような公園の街灯。
月の明かりがとても強いはずなのに、それを上回る明かり!眩しすぎだ。
街灯がなければ、月の光でくっきりと影が浮かびそうなのだが、煌々と光を放つ街灯が林立しているために、あの美しい月が目立たなくなってしまう。
こんなにきれいなものがあるのに、気がつかない人もたくさんいるのだろう。
本当にもったいない話だと思う。

今日の練習
19:15~20:05 公園
走圏
 熊形・龍形
掌法 
 単換掌・探掌・蓋掌・帯手・反背捶・穿掌八法
八十八式

久しぶりに公園でやったせいでも、風が吹いていたせいでもなく、なにかひとつ走圏が安定しなかった。
気血の巡りはどうだったか、腰の充実は如何?
いずれも今ひとつというのが正直なところだ。

気持ちが落ち着いていなかったのかもしれない。
雑念にまみれて集中できなかったとも言える。

これではいけない。


さて、明日から4日間、ちょっとしたイベント。
これが終わると、本当の意味で一区切りがつく。

一雨ほしいな。空気が乾きすぎる。土も乾きすぎる。
スポンサーサイト

すでに5日も前の話ですが…

暑かった、ほんと。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)