0 comments
0 trackbacks

ここへきて、娘の言葉が爆発的に増えてきた。
というのはちょっと大袈裟かもしれないが、いつの間にかいろいろなことを口にする。
また、こちらが言った一言を実に見事にその場で繰り返すこともしばしばで、赤ん坊の吸収力というか模倣力というか、いずれにしても凄まじい物を感じる。

ちなみに、今日は二語文を発話した。
1歳7ヶ月に近づいているので、驚くことではないらしいが、やはりすごいと思ってしまう。

が、悲しいことに、なんと言ったのか思い出せない。
こちらも四九に近づきつつあり、このごろとみに記憶に自信がないのである。
まだ早いだろう!と思うのだが…。

言葉に限らず、子どもの成長を見ていることのうれしさ、喜び、幸せさ。
こんな素敵な思いをさせてくれる子どもは、まさに宝物以外のなにものでもない。
散歩の時に、お孫さんですかと言われるのはちと厳しいものがあるが。

で、今日の練習
21:48~22:05 室内
片脚立ち・立ち方の練習

未だにこんな事をしているのでは、逆に今まで何をしてきたのかと言うことにもなるのだが、「自分にとって何が必要か」、「何が欠けているのか」、「そもそも、基本がなんだか本当にわかっているのか」などなど、大本に遡らなければいけないようなことがうじゃうじゃある。はあ。

スポンサーサイト

今年も終わる

ううう。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)