0 comments
0 trackbacks

題名は覚えていないが教育テレビで「枯れ葉剤被害者 第二世代」のドキュメンタリーを放送していたので、途中からだがつい終わりまで見てしまった。
2005年にエポペに本拠を置くNPO『HINT』によるベトナムスタディーツアーでへ行った。
あのときは、現地に行ってから、ベトナムで障害者というのは枯れ葉剤の影響で被害を負って生まれてきた人々が中心だと言うことを知った。
今日の番組では、その実態をアメリカの帰還兵士の子ども世代に焦点を当てて描いていたようだ。
始めから見ていたわけではないのではっきりとは言えないが。
被害者になるのはいつも弱い立場の普通の人々だ。
そして一番の加害者は戦争遂行者であることは間違いない。


今日の練習
23:40~55 室内
片脚立ちの練習 15分
だんだん安定してきたようだ。
スポンサーサイト

雛祭りの後の雪

でん六豆の顛末

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)