0 comments
0 trackbacks

今日の練習
9:15~12:00 室内 
刀の質問 あれこれ
慢架
 抱球
 三点一線について 両腕の二点と爪先とは西に向いて同じ面に含まれればよい 
 横三点一線 斜三点一線 もある。



今日の練習
14:00~18:00 室内(昼食)
講義
 質問慢架について
慢架
盤手
スポンサーサイト
0 comments
0 trackbacks

とてもじゃないが、屋外に出るのは極力避ける。
全く異常、右往左往してしまう。
いや、実際には夏眠(冬眠のように暑さが厳しいので寝て過ごす動物がいるそうだ)して日が弱まるのを待った。

今日の練習
19:51~20:53 公園
太極刀
慢架 1回
提手上勢・白鶴亮翅
ろう膝拗歩・倒でん猴
刀は武器に従う。自分で振り回さない。
ろう膝拗歩で前に出す腕の肘が気になっていた。
気がつくと肘が斜めに浮いている。
いわゆる沈肩墜肘にならない。
で、ふと肘から押し出すようにしてみた。
推す動きは腰からと言われているが、それができないので先ずは手首から一つ関節を体幹に近づけたつもり。
それが、ふとやってみたらなんか良い感じだった。
手首→肘→肩甲骨→鎖骨→胸骨→胸椎→腰椎とだんだんと腰に近づけたい。
0 comments
0 trackbacks

16時ころに屋外にでた。
西からの太陽にまともに射られる。
圧力を感じるほどの熱量に鼓動が早くなっているのを感じる。
何という暑さだろう。
恐ろしくすらある。
身体は正直だ。この異常にアラームを鳴らしている。
あまり無理をせぬようにして文字通り身を守らなければならない。
愛知の小学生1年生が、熱中症でなくなった事件は、本当に心が痛む。
こんな気候では無理は本当に禁物だ。

今日の練習
22:18~23:06 公園
太極刀
慢架 1回

熱さを言い訳にしても仕方ないのだが、練習頻度が落ちているのはだめだ。
練習を続けていかないと、感度が鈍る。
毎日続けているから気付くことが、気付けずに終わることになる。
練習がイベント化してはいけない。
0 comments
0 trackbacks

少しでも暑くならないうちにと家を出て、10時には墓地に到着した。
業者に木を切ってもらったので、かなりすっきりした状態が保たれている。
母と弟の3人で線香を上げ、手を合わせる。
小金井の駅前で手ぬぐいを三本買ってきた。
すこしいなせなものと、実用本位のものを二本。
12時を少し回ったところで、地元国立の「いたりあ小僧」で昼を摂る。
古い個人経営の店では、「ロージナ茶房」と良い勝負ではないか。
「金文堂」も40年以上大学通りで頑張っている。
ああいう店がいい。
チェーン店は好かん。

今日の練習
18:38~19:33 公園
太極刀
慢架 1回
ろう膝拗歩・倒でん猴
昨日習ったことを少しでも自分の身体で再確認しておく。
続きを読む
0 comments
0 trackbacks

今日の練習
9:00~12:00 教室
太極刀
 出だしから修正。
刀に右手を添えるな。手が切れる。
浮かせておく。
西を向いたら、右手を上から降ろせ。
あいまいにうごかない。
刀を左手で押し出すとき、手で押すな。
腰から動け。
左膝をもっと前に出せ。
そのためには骨盤を前に出すのだ。
左脚号胯してから、左手と右足を動かせ。

続きを読む